2006年10月12日 (木)

社会人の飲み会作法

宴席でのマナー

・入り口近くの下座に座りましょう
まず、宴会の席で、一体どこに座ったらいいのでしょう? あらかじめ決められている場合は、幹事さんの指示に従います。上司の隣を勧められても躊躇することなく、満面の笑みで飛び込みましょう。自由に着席する場合は、できるだけ同期同士や親しい人同士で脇を固めずに、すぐに立ち上がって用事をこなせる入口近くの下座に進んで座りましょう。


・積極的に多くの人に話しかけるべし
もちろん、フレンチレストラン等では席を立ってうろうろするのは考え物ですが、お座敷なら、中盤には席の移動はあたりまえ。新入社員はお酌が当然! と考えるおエライさんもまだまだ数多く生息します。まずは自己紹介を兼ねてどんどん先輩に近づいてみましょう。普段はなんだか近寄りがたい先輩も、お酒の席では急に陽気になったり、意外な共通の話題が見つかったりするものです。


・人間関係が良いと仕事もやりやすい
お酒の席で、先輩社員が同僚や上司のうわさ(特に悪口)をするなんてよくある話。さて、あなたはどうしますか? 興味津々なのはわかりますが、積極的に参加するのはやめましょう。聞こえないふりをしろとは言いませんが、適当な相槌を打つ程度が無難でしょう。
また、上司が人事や個人の評価に関わるような話題、あるいは社の機密情報に関わるような話に及んだ場合は、さりげなく席をはずす配慮も必要。もちろん、偶然耳にしてしまった重要な情報などは、安易に他人へ話すことは禁物。

「口の軽いヤツ!」なんて評判になるのは避けたいもの。個室でもなければ、隣のテーブルには取引先など、どんな人がいるかもわかりません。決して、会社の評判を落としてしまうような話題を大声で話したりするものではありません。社会人として、心得ておきましょう。

最後に忘れがちなことですが、幹事として予約や連絡の手配をしてくれた人には、一言お礼を述べて、その労をねぎらいましょう。

また、将来、自分が幹事役を任された場合には、単に「予約とお会計の係」というだけでなく、参加しているすべての人に楽しんでもらえるような心配りをすることが大切です。

宴席でのマナー
・入り口近くの下座に座りましょう
まず、宴会の席で、一体どこに座ったらいいのでしょう? あらかじめ決められている場合は、幹事さんの指示に従います。上司の隣を勧められても躊躇することなく、満面の笑みで飛び込みましょう。自由に着席する場合は、できるだけ同期同士や親しい人同士で脇を固めずに、すぐに立ち上がって用事をこなせる入口近くの下座に進んで座りましょう。

| | コメント (166) | トラックバック (19)

2006年10月 7日 (土)

転職にはマナーが大事!

14ad31b5

みなさんは、面接の時の服装は万全ですか?

人間は第一印象で、その人の良いor悪い印象をずっと引きずるらしいです。

僕も仕事がら、コストを掛けずに清潔感だけは出そうと頑張っていま
す(笑)
*結構、Yシャツのアイロンがけや靴磨き好きなんですよ。

例えばみなさんは、お見合いするとしたらそのときの服装ってかなり
真剣に悩みますよね。
会社の面接も、同じくらいに考えて見てください。

経歴や電話でお話した印象がとても良かったのに、お会いした時にシャツ
のエリがよれよれだったり、服と靴のバランスが悪すぎると

「う~ん ○○さんっていつもこんなんかな??」
「こっちのほうがいいよって言ってくれる、奥さんや彼女さん居ないのか
な…」
「本当に仕事できる人なのかな…」ってマイナスに思っちゃうんです。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

はじめ

はじめまして!最近転職を考えているオヤジです!!

年をとるとなかなか難しいですね!

しかーし!今年中に転職を目標にがんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

ニュース | 日記・コラム・つぶやき